FC2ブログ




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






この季節になるとメル○ーキッスを買いあさり、いちどに一箱を一気食いしてしまうチョコレート中毒の私ですが、異常でしょうか?

生まれてから今まで、犬2匹、猫4匹(その他の動物多数)と生活してきた私ですが、それらの動物に対して愛情を持っているかどうか?と深く考えたことはありませんでした。

結婚して、自分で一から育てたのは猫2匹。
1匹は、1年半ほど前に10歳で死にました。
最初の猫が死んでジョゼを飼いはじめ、そして今度は人生で3匹目となる犬クロエを飼いはじめて、ふと、愛情とはなんぞや?と思いました。

何故そんなことを思ったのかと言うと…子犬を世話するということが予想以上に大変で凹んでいたせいだと思われます。

ジョゼに愛情があるか?それは大いにYES。
クロエが来る事によって、窮屈な思いをするんじゃないかと考えると、胸が痛むし悲しくなる。
では、クロエに愛情があるか?
それは…ん~。

クロエに対する感情はまだ愛情とは呼べない。
それではなんなのか?
犬を飼う、と決めたことの責任感。小さく弱く、世話を必要としているものへの擁護の気持ち。
そんなところだろうか。

こんな私は、氷の心を持つ冷たい女なのかしら?

クロエに対しての感情が、愛情だ!!と自信を持って言える日が来たら、また記そうと思います。
(多分気づかぬうちに、それはやってくると思うけど…)

偶然撮れた、ジョゼの足でできたハートの影↓

200608-20070930 089

ハートのアップ↓

200608-20070930 090



スポンサーサイト







| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ジョゼとクロエと飼い主たち, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。