上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






突然ですが、私、一人暮らしってやつをしたことがありません。
結婚と共に実家を出たので、常に誰かと一緒に生活してきたわけです。
しかーし、ちと出張が多い旦那のせいで、短期間ながら一人暮らしのような状況になること多数。
かわいこぶるつもりはありませんが、そりゃ最初はいろんなことが怖くて仕方がありませんでしたよ。
何が怖いって、現実的な恐怖として強盗とかチカン等、非現実的には幽霊っぽいものでしょうか。
誰もいない家で、夜(昼でも)お風呂に入ったりなんてもう恐怖以外の何物でもありませんでした。
それから外出して家に帰ってきた時、家の中に見ず知らずの人がいたらどうしよう、なんて想像しちゃって、クローゼットやらいろんなところをくまなくくチェックしたりしたもんです。
お前はアホか?と思う人もいるかもしれませんが、超怖がりの人なら同じようなことをした経験があるんぢゃないかしら?えっ?ない?
でも、人間は慣れる生き物。
結婚して十数年、今では短期間一人暮らしもそんなに怖くなくなりました。
歳とって鈍感になってきただけ、とも言いますが。
まぁね、今でも怖いテレビとか見ちゃった時は(絶対見ないけど)怖くなったりはするんだけどさ。

しかし、怖くなくなったからと言って、一人暮らしが平気になったわけぢゃありません。
やっぱりねー、何かあった時に頼れる誰かがすぐそばにいないってのは心細いもんです。
それも慣れだとは思うんだけど、心細さにはなかなか慣れないのよね。なんでだろー?

ってことでわたくし、ただいま短期間一人暮らし満喫中!(何のこっちゃ)

スポンサーサイト







| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ジョゼとクロエと飼い主たち, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。