上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






お宅訪問第2弾。
ドビンちゃんちに続き、今度はレオジルちゃんちへ行ってみましたー。

夏にクロエとりきくんの兄妹ご対面の時に会って以来、2か月ぶりの再会。
レオジルちゃん達の様子は...

20081022 006


「ぼく元気」
「あたしも元気ー」









ふたりともすごく元気そう。
部屋に入るなりクロエとジルちゃんはドタバタ遊び始め、レオンくんは私におもちゃ投げろ攻撃です。

久しぶりでも相変わらず仲良しのふたり。

20081022 007













ジルちゃんはヒートの為オムツしてカバーオール着用。
それが人間の赤ちゃんみたいで何ともかわいらしかった。
でも激しく動き回るからオムツがしょっちゅうずり落ちて、歩きにくそうになるジルちゃん。
その姿がまたかわええのです。

ヨシさんのガルシアマルケスバッグにジル&クロエを入れてみると、まんざらでもなさそうなふたり。
合計約9キロ弱。カワイイけど持ち歩きは多分不可能かと...。

20081022 002













遊び疲れたふたりは顔くっつけて何やらヒソヒソと話しておりました。

20081022 001













次に会う約束でもしてたのかしらー。


スポンサーサイト





この前ドビンちゃん達と、お金持ちの街 “帝塚山” にある Caffe Cinofilo に行きました。

このカフェの看板犬、イタグレのマックスくん。

20081017 003


「ぼく、マックスいうねん」










マックスくんは人も犬も大好きで、とーってもフレンドリーなかわいいコ。
自分より大きいコがちと苦手なクロエとも、すぐ仲良しになりました。

クロエ、マックスにがぶりつきの決定的瞬間。しかし届かず。

20081017 002













マックスくん、クロエのこんな怖い形相を見ても、怯えることなく相手をしてくれた。
まぢカワイイぞーマックスー。

そして、毎度おなじみドビンちゃん。

20081017 004













ドビンちゃんとクロエは会うたびに激しい絡み合い。
放っておくと、いつまーーででもやってるふたり...飼い主、止め時がわかりませぬ。

20081017 005













ク「すごい楽しいんだけど何か?」

20081017 001













いやいや、楽しいならそれでいいんだよ、クロエさん。


そしてこの後ドビンちゃんちに移動。
しかし、飼い主はまったりしすぎて写真とるのをすっかり忘れとりましたわ。はははー。
クロエは、ドビンちゃんちで暴れすぎによるものと思われるゲロを吐き散らし、最後は疲れ果ててドビンちゃん飼い主、Kちゃんの膝の上でバッタリと寝てしまいやした。
クロエってばさ、何故に己の飼い主が目の前にいるのに、Kちゃんの膝の上で寝るのか?
あんた、誰でもいいんだね...。チッ。







突然ですが、私、一人暮らしってやつをしたことがありません。
結婚と共に実家を出たので、常に誰かと一緒に生活してきたわけです。
しかーし、ちと出張が多い旦那のせいで、短期間ながら一人暮らしのような状況になること多数。
かわいこぶるつもりはありませんが、そりゃ最初はいろんなことが怖くて仕方がありませんでしたよ。
何が怖いって、現実的な恐怖として強盗とかチカン等、非現実的には幽霊っぽいものでしょうか。
誰もいない家で、夜(昼でも)お風呂に入ったりなんてもう恐怖以外の何物でもありませんでした。
それから外出して家に帰ってきた時、家の中に見ず知らずの人がいたらどうしよう、なんて想像しちゃって、クローゼットやらいろんなところをくまなくくチェックしたりしたもんです。
お前はアホか?と思う人もいるかもしれませんが、超怖がりの人なら同じようなことをした経験があるんぢゃないかしら?えっ?ない?
でも、人間は慣れる生き物。
結婚して十数年、今では短期間一人暮らしもそんなに怖くなくなりました。
歳とって鈍感になってきただけ、とも言いますが。
まぁね、今でも怖いテレビとか見ちゃった時は(絶対見ないけど)怖くなったりはするんだけどさ。

しかし、怖くなくなったからと言って、一人暮らしが平気になったわけぢゃありません。
やっぱりねー、何かあった時に頼れる誰かがすぐそばにいないってのは心細いもんです。
それも慣れだとは思うんだけど、心細さにはなかなか慣れないのよね。なんでだろー?

ってことでわたくし、ただいま短期間一人暮らし満喫中!(何のこっちゃ)







いつまでもこのネタで引っ張る気はないんだけどー。へへっ。

この前久々に、ドビンちゃんと一緒にRIANに行きました。
すると、ドビンママがクロエにケーキをプレゼントしてくれましたー!!

20081011 002



「ロウソクに火がついてないやんけ」








まぁ細かいことはいいぢゃーないか。。
さて、いただきましょ。

20081011 001


「うんめぇー、コレうんめぇぇ」










うますぎて一気食い。
みんなにお祝いしてもらえて、クロエは幸せだねへー。


この後はお決まりの、ドッグランで放牧。
ドビンちゃんとボールの取り合いでひとしきり暴れまわり、楽しい1日になりやした。

20081011 003













ドビンママにはクッキーまで頂いちゃいまして

20081011 004


「うふん」










ドビンちゃん、ドビンママ、ありがとねーん!
それから、お祝いのコメントくれたみなさん、ありがとうございました!!






クロエは2007年10月3日、長崎県佐世保のボストンママというブリーダーさん宅で生まれましたー。
生まれて何日目かの写真。まだ目も開いてない状態だけど、この時にうちに来ることが決まった。

20081006 004













このコがクロエのお父さんのバモス。ちょっと不敵な表情が私のお気に入り。

20081006 001













そしてお母さんのポルカ。文句なしのカワイさ。
この両親の写真を見て、きっとかわいいコになるに違いない!と思ったのよねー。

20081006 002













ポルカとクロエの貴重な親子写真。ポルカ、めっちゃ嫌そうな顔してるし。ププッ。

20081006 003



















この両親のもとに生まれて、我が家にやってきて、そしてクロエはとうとう1歳になりました。
バモス&ポルカの血をひいて、とってもかわええコになった...かどうかはわからないけど、私たちにとってはすごーーーーーっくかわいいかわいいクロエです。

クロエが生まれて...良かったーーーーーーーーーーーっ!!!!(山本高広風)






んま~、自分でもびっくらこくくらいブログを放置してしまいましたわ。
1度間が空くと、次に始めるきっかけがなかなかつかめなくってね。てへっ。

ぢつは10月3日はクロエの誕生日だったんですー。
なのでこれを機に、ブログ再開することにしました。
まぁ、更新は不定期だけどね。。


無料ゆえ、ちとしょぼめのケーキに1のロウソクをたててお祝い。
クロエ、1歳のお誕生日おめでとーー!!

20081003 001













私とジョゼクロのスリーショット。予想外にジョゼが嫌がらず、素直に撮らせてくれた。

20081003 002













この後、ジョゼクロはケーキをむさぼり食ってましたわー。ププッ。

クロエは相変わらず元気にしておりまする。
ニカっと笑顔も健在。ハゲもまだ健在なんだけどね...。

20081003 005


「ハゲてるけど元気だよー」










なんだか今年は地味な誕生日になったけど、来年はどでかいケーキで派手にやろーねー。

1歳記念ってことで、次も続きまーす!!








| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 ジョゼとクロエと飼い主たち, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。